FPの先生とのアドバイザー契約を解約しました。

取り組み

こんにちは、夫のこーだいです。

昨年から契約していたFPのアドバイザー契約を解約しました。

料金は1年契約で1万円でした。

目的は資産運用に関する相談に乗ってもらいたかったからなのですが、私と先生の投資方針が違ったため解約に至りました。

※アイキャッチはPexelsによるPixabayからの画像を使用しております。

私と先生の投資方針の違い

相談当初から私はインデックス型投資信託で世界経済の成長に合わせて資産を増やしていくことを投資方針として考えておりましたが、FPの先生はアクティブ型投資信託を勧めて来られました。

アクティブ型は市場の成長率を超えることを目指して運用される投資信託です。

アクティブ型はインデックス型に比べてトレーダーによる売買が頻繁に生じるため、信託報酬(手数料)が高めに設定されます。そのため、アクティブ型投信を長期で持つと手数料負けしてしまう可能性が高いです。

信託報酬が高い投信は興味がないことを話しても先生のアクティブ投信推しは変わらず、共通理解が得られなかったため、アドバイザー契約を解約しました。

不信感もあった

初めて相談に伺った際、資産運用の話を相談したかったにも関わらず、こちらの要望を聞くことなく保険の乗り換えを提案されました。席に着いて間髪入れず保険の紹介を始められたため、相手のペースでしばらく話を聞くことになりました。

その時はまだアドバイザー契約をお願いしていなかったこともあると思いますが、相談内容を聞かずに自分の利益になる提案を優先して行う姿勢に残念な気持ちになった記憶があります。

結果、自分で考えて答えを出した方が良さそうだという結論に至り、今は自分で考えて納得できるものにのみ投資をしています。

ブログ村に参加しています。応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ

コメント