【2019年9月】20代共働き夫婦の総資産(貯金/運用/保険)

資産額

こんにちは、夫のこーだい(@kodai_noriko)です。今月も資産額を公開します。

【その前に…】私たち夫婦についてはこちら↓

2019年9月の総資産を公開します。

※表示額は千円以下切捨て

総資産 2204万円(前月比:+81万円)

現金資産 1164万円

収支 +30万円(貯蓄率48%)

収入 66万円

夫給与:360,237円(日本口座)
夫給与:80,000円(現地口座)
妻給与:199,642円
メルカリ:24,500円

支出 35万円

夫:83,524円
妻:275,061円

運用資産 828万円

投資信託 821万円

eMAXIS Slim 先進国株式インデックス 804万円(元本:794万円)
ニッセイ外国株式インデックスファンド 17万円(元本:17万円)

iDeco 7万円

iDeco 7万円(元本:6万円)

保険資産 198万円

夫生命保険 160万円

2017年12月:78万円積立
2018年12月:82万円積立

妻養老保険 52万円

2019年8月まで毎月1.2万円振込
2019年9月から年払いに変更(14万円/年)

まとめ

今月は前月比+81万円となりました。大きく増えた要因は株の値上がりで先月の含み損を取り戻したためです。

貯蓄率は48%で目標の60%を12ポイント下回りました。目標を下回った要因は、妻の養老保険の年払いがあったため支出が多くなりました。

投資信託は値上がりし、含み益が出ております。

***

9月度の収支をまとめる際に先月書いた仕事への愚痴が目に止まりました。

経済発展著しいベトナムでビジネスをしているにも関わらず、日本企業流の石橋を叩いて叩いて叩いて結局渡らないスタイルで仕事が行われており、足踏みを続ける日々に嫌気が差しています。

こーだい・のりこの資産形成【2019年8月】20代共働き夫婦の総資産(貯金/運用/保険)より

実は、今週の月曜日に職場で突然吐き気を催し、その日は早退。翌日には体調は良くなりましたがモチベーションが上がらないため、そのまま一週間お休みをもらいました。

一週間部屋に閉じこもって本を読んだりYOUTUBEを見たりして無為に日々を過ごす中で、またストレスが溜まってしまいました。

教訓は「仕事が無いと悶々とする時間の中で余計なことを考えてしまうし、生活リズムも崩れて逆に体に悪い」ということ。

来週から仕事に行きたいのですが、上司に状況を分かってもらうプチストライキの様相を呈しているため、意地を張って会社に行かないつもりです。(気分次第)

それも、上司のやる気の無さ現場を見ずに本社の顔色伺い、自分の頭で考えない、言ったことを忘れてる、業務フロー無視、物事を決めない、提案しても遅延行為、権限委譲してくれないので協力を求めるも本質からズレた場所に着地、聞きたい意見だけ耳に通る、連絡無しに早退を多発、など)に対しての不満。

他の会社幹部に訴えてきましたが「あの人は日本で本部長クラスの人だから(少しのわがままは)仕方がないね」と理由にならない理由ではぐらかされ、とうとう実力行使に出ざるを得ない状態になってしまったことに残念な思いを抱きます。

こんな精神の”お偉いさん”を海外の競争に送るのが間違い。日本で殿様商売をやって業者相手に左団扇を扇いでいたのとは訳が違うんだよ…。本社も、会社の規模も小さい海外事業にわざわざお飾り大名を送りつけて権限握らせて改革を制限させるより、「(40歳以下の)若手に任せた!」で事業丸ごと振ってくれた方が可能性あるのに。

子会社の人事はその部門を統括する偉い人のお友達人事で行われることが多いということも分かった。「あんまり吠えると出世しないよ」と言われるのはそういうこと。だからこの会社は上のメンツを潰さない程度に取り繕うのが上手い世渡り上手が増えていくんだなぁと実感。

ただ、怒りに身を任せて転職するのも待ったの局面。給与面の待遇は抜群に良いし、あと1年で日本帰国となりそうなので、動くのはそのタイミングでも良いかなと。

愚痴を言っていても始まらないので、資料に図を増やして直感的に分かりやすく作り変えるとか、備忘録作ってあげるとか、面倒臭がって切り捨ててきた部分を丁寧に取り組んでみます。

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ

いつも励みになります。応援のポチよろしくお願いします。

コメント