【42/100週目】eMAXIS slim 先進国株式を20万円分積み立てました。

インデックス投資

こんにちは、夫のこーだい@kodai_norikoです。

資産の株式比率を上げるため、2019年1月から2020年12月にかけて毎週20万円ずつ投資信託を積み立てています。

目標:2020年12月時点で2000万円を積立(20万円×100週)

概要

eMAXIS slim 先進国株式を20万円分積み立てました。

積立額:8,400,000円
評価額:8,806,344円
現在、406,344円の含み益が出ています。

投資信託の銘柄変更を検討

eMAXIS Slim 先進国株式の構成銘柄を見ると、組入上位10ヵ国のうち67.6%がアメリカの株式で構成されており、2つの投資信託を比較した時に、国別の構成銘柄比率の傾向は大きく変わりません。

また、長期保有を前提としているインデックス投資においては信託報酬の差で最終的な収益の差が大きく開くため、より信託報酬が低いものを選ぶことが良しとされています。

現在の2つの投資信託の信託報酬の差は0.012%のため、1000万円を運用した時、信託報酬は年間1200円が浮く計算になります。(2000万円で2400円)

これはわざわざ乗り換えるに値しない金額では無いため、乗り換えることは今回は見送りとなりそうです。

いずれにせよ、信託報酬の変更は2019年11月12日からなのでもう少し考えてみます。

***

私たちは夫婦共働きでお互いに仕事に追われる立場であり、銘柄選択やポートフォリオのリバランスに割く時間が惜しいため、主要先進国の経済指標に連動するインデックスファンドを淡々と積み立てる投資方法を選択しています。

お金のために働くのではなく、仕事も含めて人生を楽しむために経済的自由を手に入れたいと考えています。

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ

いつも励みになります。応援のポチよろしくお願いします。

コメント