2週目はおあずけ…

インデックス投資

『こーだい・のりこ@20代共働き夫婦の今から始める資産形成』夫のこーだいです。

私たちは、投資信託の積立にSBI証券の自動積立[毎週コース]を設定しております。しかし、今週は発注処理の通知がなかったので「あれれ…?」と思い確認してみると、次回発注予定日が1月19日(土)となっていました。

こうなった原因は下の2つかなと思いました。

・14日(月)が祝日で相場が休みだったこと。【環境要因】

・設定をごちゃごちゃといじってしまったこと。【自己要因】

SBI証券のよくあるご質問 Q&Aを見てみると、毎日積立の項目に「毎営業日(土日祝日は除く)に自動発注いたします。」と書いてありました。

SBI証券 よくあるご質問Q&A より

ちなみに、私たちが設定している毎週コースには記述がありませんでした。

「発注は事前にしておくものなので、相場が休みでも翌営業日に処理が行われるはずだよなぁ」とか「毎月コースに設定しておいて同じように1ヶ月スキップされたらダメージでかいし、そんなことあるかな?」と色々疑問が残りますが、とりあえず祝日だったからということにしておきます。

反省点として、今回は積立設定をいじってしまったという自分自身よく分かっていない不明瞭な要素が入ってしまったので、今後は必要のない時はいじらないことにします。

こういった細かいルールなどはやっていく中で自然と要領を得ていくものだと思うので、触りながら学んでいきたいと思います。

追記

2019年01月27日に証券口座を確認したところ、1月第2週にも発注処理が行われていました。

14日(月)に発注が行われていない原因は証券会社が非営業日のためでした。同じく、21日(月)に発注が行われていない原因は投資対象となる海外のマーケットが休場日のためでした。(eMAXIS Slim 先進国海外インデックスはニューヨーク証券取引所ロンドン証券取引所が対象)

投資信託の購入は発注・約定・受渡という三つのステップを経て手続きが行われますが、今回はそれを理解しておらず、投資信託は発注するとすぐに購入できるものと勘違いしていたことも誤解を生んだ原因の一つでした。

実際に行われたであろう手続きのステップ

以下に投資信託購入時の発注・約定・受渡についてまとめたので、ご覧ください。

・・・

コメント