軽自動車を1年間所有してかかった費用をまとめました。

取り組み

『こーだい・のりこ@20代共働き夫婦の今から始める資産形成』妻ののりこです。

私たちは夫婦で軽自動車を1台所有しています(旦那はベトナム在中で別居中のため、妻のりこが使用)。この軽自動車は私が大学生になった時に通学用として親が買ってくれたものです。

地方暮らしは職場に行くにもスーパーに買い出しに行くにも車が欠かせません。公共交通機関を利用しようにも、まず駅までの移動距離が長いため、やっぱり車が必要になります。

さて、そんな私の生活に欠かせない車に関する費用について、以前に夫からこんなことを言われました。

車は負債!車両代の他、ガソリン代・オイル代・各種メンテナンス代・車検代・駐車場代がかかるから持たないのが正解

この人、私の生活のこと何も考えてないな。

夫は自分が車を必要としないため私にも車を手放すことを勧めてきましたが、考えを改めてもらうために費用をまとめました。

12万円で買える生活の豊かさ

軽自動車の維持費用

2018年の1年間にかかった費用は、116,214円でした。

内訳

ガソリン代:81,480円
1年点検代:10,977円
オイル交換代:8,525円
バッテリー代:8,032円
自動車税:7,200円
合計:116,214円

ガソリン代を12ヶ月で割ると、6790円/1ヶ月 かかっています。しかし、会社からの通勤手当が6,600円/1ヶ月が支給されているのでガソリン代は通勤手当で賄えている計算になります。そのことを考慮すると、実際の手出しは37,014円程度です。

条件

車両:ダイハツ ミラココア
経過年数:9年目
走行距離:6.5万キロ
通勤距離:片道18キロ
使用用途:通勤・買い物に利用、車での旅行はなし
車両代:160万円(支払い済み)
自動車保険:年間3万円(親が支払ってくれているため、費用には含めない)
2018年は車検の年ではなく、1年点検を依頼。

あと6年は乗るつもり

長く使いたいのでメンテナンスはまめにするように心がけていて、オイル交換年2回、1年点検(車検がない年)も必ず実施しています。洗車などは自宅でしています。この車を乗り潰すつもりで大切に使っているので、あと6年(15年目)は乗るつもりです。

ただ、今後子どもができたら普通乗用車へ乗り換えることも視野に入れています。

まとめ

地方在住で車は生活必需品です!!

このくらいの経費で生活の豊かさが増すので、軽自動車1台の所有については現状満足しています。

分かった?あなたが一時帰国した際に送り迎えしているのは誰の車でしたか?

参りました!

ブログ村に参加しています。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村
にほんブログ村

コメント