【2019年2月】20代共働き夫婦の家計簿(貯蓄率68%)

家計簿

『こーだい・のりこ@20代共働き夫婦の今から始める資産形成』妻ののりこです。

今月から家計簿を公開していきます。

基本情報

・夫婦共働き
・別居(夫:ベトナム 妻:日本)
・子無し
・妻は実家住まい。なお、妻の親に200万円ほど家賃を先払いしております。

収入合計 675,337円

夫給与:360,966円(日本口座)
夫給与:80,000円(現地口座)
妻給与:234,371円

支出合計 267,918円

赤:妻 青:夫

貯蓄率 68%

今月は貯蓄率が60%を超えました。目標である年間400万円貯金に向けて良いペースで貯金ができています。

それでは、以下より支出内訳の詳細を見ていきます。

夫支出 105,502円

生活費 80,000円

夫にはベトナムでの生活費として8万円を仕送りしています。

飛行機代 23,080円

2月は旧正月の休みで日本に帰国したため、移動費がかかりました。ただし、これらは会社の補助で還付される予定です。

通信費

携帯通信費 1,924円

グーグルアカウントに連動している固定番号を維持するため、日本で使用しているUQモバイルを引き続き契約しています。

Yahoo! JAPANアカウント代 498円

ヤフオク利用のため、Yahoo! JAPANアカウント代を払っています。

妻支出 162,416円

交際費 88,990円

帰省費 73,290円

夫の実家へ帰省しました。飛行機代は除きます。

飲み会 15,700円

飲み会が2回ありました。2次会まで参加したり、タクシーで帰宅したこともあったため、跳ね上がっています。

妻保険 23,226円

貯蓄性の保険商品が半分以上です。年金タイプもありますが、保険に入りすぎている感じはしています。来月の支払いから年払いに変更しています。

病院代 10,810円

風しんワクチン接種代 8,600円

妊娠にそなえ、風しんのワクチンを接種してきました。地方自治体の補助が受けられ、4,000円は後ほど返金されます。

皮膚科 2,210円

背中にぶつぶつができました(恥)。

車関連費 9,539円

オイル交換代 5,539円

半年に1回きちんとオイル交換しています。

ガソリン費 4,000円

片道18キロの通勤距離の割に、あまりかかっていません。

健康食品 7,480円

母にねだられ、酵素をたまに買っています。まあ、家賃、食費のようなものでしょうか(笑)。

家ネット代 6,979円

家のwifi+テレビ+固定電話の価格です。

食費 6,310円

食料品 5,310円

実家暮らしのため、食費はほとんどかかりません。おやつ代などの嗜好品が大半を占めているかもしれません(笑)

外食費 1,000円

母とスシローへ外食に出かけました。この時は母が多めに出してくれたので少額の手出しで済みました。

日用品 2,740円

灯油代、トイレットペーパー等です。

妻携帯 2,442円

UQモバイル2年目です。

その他 3,900円

マッサージ代 3,190円

仕事疲れで肩が痛いときに、マッサージへよくいきます。至福の時です。

ジム+温泉 710円

会員制ではなく、1回ぽっきりの価格でいけるジム+温泉にたま~にいってます。運動するまでは億劫ですが、運動し始めると楽しくて気分爽快です。

まとめ

私たち夫婦は別居生活な上、妻は実家暮らしをしているため、かなり特殊な家計簿になっています。

今月は夫の旧正月休みで夫実家へ帰ったため、交際費(帰省費)が多くなりました。

今後は夫と妻でどちらが安く生活できるか競い合うようにして節約を進めていきたいと思います!

ブログ村に参加しています。応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ

コメント